English

日本太鼓財団

日本太鼓財団

日本太鼓財団

中国太鼓公演

(日中国交正常化30年記念)

日 時 2002年10月17日~2002年10月29日
開催地 アジア 中国(北京・深川・広州)、韓国(釜山)
会 場
団体数 2団体
出演団体 ゆふいん源流太鼓(大分)、共栄太鼓風雅(石川)

日中国交正常化30周年を記念して、北京国際音楽祭において太鼓公演を開催することとなった。この音楽祭は、世界を代表する国際音楽祭として世界の音楽家が出演を希望するもので、今回は日本を代表する伝統文化である日本太鼓が特別に参加することとなった。西洋音楽以外の参加は、5回目となる音楽祭において始めてのことで、太鼓の価値を中国においても認められたものと思う。
また、日程は前後しているものの、日本音楽財団も北京国際音楽祭に参加し、日本財団の関連2団体が同時に参加するのも評判になった。
なお、北京では日本財団、東京財団等の支援を得て北京大学でも公演したほか、外務省を通して広州で公演の要請を受け実施した。
さらに、日韓国民交流年の一環として韓国の大邱において行われるJapan Weekにも日本太鼓公演を実施したいとの要請があり、実施することとした。
派遣する太鼓チームについては、現地の要望を受けて調整し、ゆふいん源流太鼓(大分県)と第1回日本太鼓ジュニアコンクールのチャンピオンチームの共栄太鼓風雅(石川県)を選出した。